ちょっと掘ってみようかな。


by wakas
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

鍵はアメリカン?

Excite エキサイト : スポーツニュース

なぜだかあまり報道されてないようですが、決勝トーナメントでは球審と二塁塁審はアメリカンでないですかね。
さすがに代えるかな・・・。
MLB主催の弊害によるものの一つだとは思うものの、国際大会において中立性を担保するのであれば第三国の審判が務めるところでしょうが・・・どうするんでしょ。

イマイチ盛り上がりに欠けるホスト国をよそに、決勝Tに残った他の3カ国での盛り上がりにはMLBもニンマリ、だろうか。
それもそのはず、前大会から広告収入は50%UP。
MLBは新たな金脈を見つけたのだから笑いも止まらない。
しかも、レギュラーシーズンとは開催時期をずらした上に、試合数を増加させて放映権料も増・・・か。
アメリカ国内では相変わらず無関心(一部、移民を除く)が続いているようだけれど、次回も開催されそう。
ただ、国際大会と銘打ちながらこれほど出場国間に実力差だけでなく温度差があるイベントも珍しい。
決勝Tに残った日韓は放っておいても自然発熱するだろうし、ベネズエラは・・・例の大統領が・・・盛り上げてますね。
対してホスト国アメリカは、国別オープン戦的扱い。
MLBとしては韓国vsアメリカの決勝が望ましいのかな。
恐らく見えない力(審判とかドーピングとかとか)が働いてベネズエラは優勝できない・・・はず、ということはあれこれ考えてみると実質日米決戦、か。

野球好きとしては、出場国を増やしワールドカップのような真の世界一を決める国際大会になって欲しいけれど、現実はキリンカップレベル。
まぁ、大会がないよりは幸せか。
取りあえず、次回は韓国戦以外で世界大会の醍醐味を味わいたい・・・。
日本だけ北米かカリブ地区に飛ばしてくれ。
[PR]
# by wakas | 2009-03-22 02:40 | スポーツなツブヤキ
Excite エキサイト : スポーツニュース

とかなんとか誰かいうてましたね。
かなり違和感があったんですが。
確かに「勢い」はダルビッシュにあるけれど、「安定感」は岩隈でしょう。
しかも一度肩をいわしてからの活躍。
正直、意外でもあり嬉しくもあり。
やはりエースは岩隈です。

ダル、岩隈ともメジャー志向はないみたいだけれど、実際にあのマウンドで投げて・・・心境に変化はあったのか気になるところ。
記者は戦々恐々いうてますが、WBC自体がMLBのスカウティングの場としての役割を持つのだから何を今更。

そういえばWBC。
野球の国際化を標榜する割には参加国は変わらず。
クリケット並。
現地ではオープン戦扱いなのか、アメリカ戦でもスタンドには閑古鳥。
傍からみたらかなりイマイチ感漂うイベントにも関わらず・・・日本のメディアはサッカーのワールドカップ扱い。
加えてお隣さんもヒートアップしてしまったものだから・・・もう、なんだかね。
○○ジャパンて・・・代理店が考えた金儲けだろうに。
TBSの実況・・・世界の松下かとおもた・・・うんざり。

WBCというイベントの今後を考えれば、アメリカは2次リーグで負けるべきだった。
いや、決勝で負けた方がいいのか。
とにかくWBCに対してMLBが本気ではないのは事実。
参加国、開催時期、対戦方式、特別ルールなど改善点は山積み。
そこにメスを入れるにはMLB(選手会含む)を動かす、違和感を持たせることが必要。
そのためには、アジア代表が優勝することは意味があると思う、たぶん。
極論、決勝が日韓戦になってもいい、もうお腹いっぱいだけど。
レギュラーシーズン>WBCという考え方が根底にある限り、このイベントの先は長くない。
どれだけ日韓のメディアが煽ろうが、今後も世界大会なのに日韓戦ばかり続くようならさすがに飽きられるでしょう。
かといって、局地的な盛り上がりも代わり映え出場国ばかりではいずれは大会自体への関心も薄らぐかと。

少なくとも次大会までに日本(プロアマ問わず)がすべきことは、ライバル国を増やすこと。
MLBが国内から参加国を増やす裏技を連発するかもしれないけれど。
[PR]
# by wakas | 2009-03-20 03:31 | スポーツなツブヤキ

落としたとか選んだとか

Excite エキサイト : スポーツニュース

どっちでも言い訳で。

確かに驚きの選考結果だったけれど、よくよく考えてみると妥当かな、とも思える。
前回も選出されたものの、大会期間中を通して2、3打席しか機会がなく、あとはベンチウォーマーだった選手もいた。
で、あれば構想から外れた起用するかどうか分からない各チームの主力選手をベンチウォーマー要員にする訳にはいかないの・・・だろう、と。
そう考えれば、まぁ、納得。
怪我人選んでおいて、やっぱり無理だった、ってのなら違和感があるけれど。

某球団の選手から辞退が続出した際に、説明責任を問うていた某コーチ。
今回の選考理由こそ聞きたいところだ。

ともあれ、気になるのは異様な盛り上がり様。
まだ2回目、でしょ。
いつの間にかサッカーのW杯と同一視したかのような報道ぶり。
どこかでエモやんも記事にしていた通り、裏からみればMLBの新たな収入源かつ有望選手の披露会でしかない。
それがシーズン中に開催しない一因でもある。
本当の意味での国際大会を実現するのであれば、これからの改善を期待せざるを得ない。

五輪後、気になる「国際経験不足」という言葉。
五輪無き今、次大会までの4年間のロードマップをNPBは描いているのだろうか。
代表チームが国際経験を積むはWBCしかないの現状。
この現状が変わらない限り、永遠に代表チームは経験不足だろう。

できれば、国の誇りを懸けてガチでぶつかる真の代表同士のゲームを観てみたい・・・。
韓国戦は・・・もう満腹だから日米戦。
[PR]
# by wakas | 2009-02-25 00:37 | スポーツなツブヤキ
Excite エキサイト : 政治ニュース

以前もよくやってたっけ、都合の悪い法案を通す常套手段。
なんなんでしょうね、定額給付金って。
これだけ賛否の分かれる法案ということは、一般市民にも分かりやすい施策なのか。
野党の主張するように分離審議すりゃいいでしょうよ。

時の総理が「こんなもん」呼ばわりした法案。
自民党の説明より公明党の方が明快であること。
本当は公明党が矢面にたたにゃいかんやろに。
さすがに地域振興券の二の舞は避けたいか。
それ以上の愚策とも。
意識調査で法案への反対意見が多くても「欲しい」という意見が多いと言ってのけた公明党議員。
そりゃ、お金欲しいか聞かれたら欲しいいうわな。

景気対策、生活支援だったら定額給付金を抜いた2次補正の方がメインでしょ。
そない成立を急ぐなら早めの冬休みはなんだったんだ、と。
そもそも案に道理がないから目的がぶれるじゃ。

給付金とはいえ元は税金。
しかも国の財布はすっからかん。
国債償還のために国債を発行する状態で出すような策なのか。
他国でもやっているというが、国内事情は違うだろう。
しかも現金給付って・・・もうね、アホかと。
不況時には貯蓄したくなるのが人の心理でしょう。
貯金されたら、喜ぶのは貸し渋ってる金融機関だけ。
わざわざ赤字を増やす施策しか考えられない国会議員はいらんやろに。

2兆円とはいうけれど、そのうち給付に掛かる経費は1000億円弱。
ばらまくならバイオなり通信なり先端技術分野や農林水産業などの産業振興や介護、医療分野への施策に上乗せにした方がいいだろう。

一時のばらまきより、増加する老老介護世帯や生活保護世帯への根本的な対策が必要なのではないか。

消費税増税論議も、増税が必要なのは明白。
問題なのは国民には安易に痛みを強いながら、国会議員・国家公務員は安穏としていること。
過去の積み重ねが現在の状況を生み出していることを考えれば、あれだけ群首揃えていながら職務怠慢としかいいようがない。
定数半減なり賞与カットなり少しは分かりやすい痛みを感じなさいよ。

定額給付金から垣間見える日本の現状にため息しか出ない・・・。
[PR]
# by wakas | 2009-01-27 09:38 | 政治経済なツブヤキ