ちょっと掘ってみようかな。


by wakas
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

余計な一言。

Excite エキサイト : 経済ニュース

どうも会見の一部が取り上げられてしまったようですね。
会見の抜粋内容はこちら

「0円」への苦言以外の指摘は一理あるなぁ、と思うのですが。
ソフトバンクが予想外の動きをしたところで、ドコモのシェアが10%も落ちる訳でもないんだから、「大人」のドコモとして対応したらよかったんでしょうね。
この苦言は動きたくても動けないジレンマゆえ、とでもいうんでしょうか。
実際、これ以上ドコモは自社シェアが増すような施策はとりにくい。

「0円」を掲げてMNPに流れ込んだソフトバンク。
確かにこれほど分かりやすい広告はないでしょう。
「ソフトバンク同士は通話料無料になったから」とプランに加入していないのに電話してきた友人もいた程です。(適用条件の説明をしておきましたが)
誤解を招く表示ではありますが、窓口等での説明がなされているのであれば問題はないのではないでしょうか。
表示方法が問題であれば、auはもちろん、異業種にもその批判は向けられることになるでしょう。

それ以前に問題なのは中村社長は否定している「料金の高さ」。
分け合える繰越、無期限繰越など一見お得に思えますが、要は料金プランが不一致であるということです。
繰越が発生するからといっても、基本料が安くなる訳ではない。
そして、機種変(買い増し)を繰り返す短期ユーザーの費用負担を長期ユーザーもが負担しているというおかしな構造。

そろそろ限界、ではないでしょうか。
[PR]
by wakas | 2006-10-29 21:42 | きままなツブヤキ

どうなるどうなる

Excite エキサイト : スポーツニュース

同点で終盤へ。
英智選手、出ましたね。
あまりフォーカスされない選手ですが、天然っぽさ(神経が図太い)が大一番には向いているのではないかと思っています。

あとは井上選手→上田選手、なんてどうかな・・・。

ダルビッシュ投手・・・本当に二十歳ですか。(笑
ストレートがうなりをあげてますやん。
[PR]
by wakas | 2006-10-26 20:08 | スポーツなツブヤキ

勝利まで数センチ

Excite エキサイト : スポーツニュース

ドラゴンズ側から観ると、もどかしさが続く試合だったのではないでしょうか。
残塁の多さが全てを物語っています。
井上選手の2度の際どい打球の行方、2度も続いた満塁のチャンス。
逆にファイターズの勢いがドラゴンズを飲み込んでいる、ということでしょうか。

両チームとも試合中盤までは緊迫感漂う展開が続いています。
先発投手が大崩しない反面、中日は中継ぎ陣が不調。
普段通り、とはいいながらも監督の采配も日本シリーズでは上手くいかないようです。
どうもヒルマン監督の後手に回っている感が。
「たられば」ですが、山本昌投手が3戦目先発だったら・・・どうだったかなとも。

ともあれドラゴンズは崖っぷち。
選手は気持ちの切り替えができるのか。
ファイターズは切り替わってしまうのか。

ちょっとしたキッカケで流れが変わるような気がします。

このまま終わらせるのもったいないような気がするシリーズですね。
もつれればもつれるほど、新庄選手の引退も先に延びる・・・のかな。(笑)
[PR]
by wakas | 2006-10-26 10:08 | スポーツなツブヤキ

語る経営者

Excite エキサイト : 経済ニュース

vodafone、および競合他社とソフトバンクを比べた時に、もっとも違いが際立つのが「経営者」なのかもしれません。
他者がサラリーマン社長だから、ということもあるでしょう。
その手法には批判もありますが、自分の言葉で夢やビジョンを語ることができる経営者には魅力を感じます。
ネット中継で、自ら語り、答える・・・他社でもできないことではないと思うのですが。

好き嫌いは別として、もっとも上手くMNPに流れ込んだのはソフトバンクでしょう。
3大キャリアの中で最もユーザー流出が懸念されていたのが、一転他社から獲得する勢いがつきそうです。
禁じ手とされていた他社での継続年数の引継ぎ(自社も含む)の導入。
直前の発表とはいえ、もっとも視聴されるであろう夜のニュース番組が軒並みトップ扱いで解説してくれます。
きっと明日以降も「ニュース」がPRしてくれます。
そして「予想外割」というネーミング。
対費用効果を考えると、物量作戦のau・・・。
しかも、auの一部CMはソフトバンクの新プランと被ります。(auだけ、とはいえない)

歯車は動き出しました。
ドコモ、auもいずれは対応策を出してくるでしょう。
それはソフトバンクも織り込み済みのはず。
ユーザーはじっくり検討に時間を掛けられますね。
これからはいつでも乗り換えられる訳ですから。(制約はありますが)

最も大変なのはソフトバンク販売店の皆さんでしょうね。
混乱続く自社の料金プランに加えて、直前になって競合他社の料金サービスの知識も要求されるとは。
しかも25日までに。

ともあれ26日の店頭で、なにが発表されるんでしょう。
うーん、気になる。
[PR]
by wakas | 2006-10-24 01:27 | きままなツブヤキ

落合監督の笑み

Excite エキサイト : スポーツニュース

名古屋で互いに1勝1敗。
明日からの札幌シリーズで今後の流れが決まるでしょうか。

戦前から周囲は星取り予想をするものですが、落合監督の考えは至ってシンプル。
「4つ勝てばいい」。
マスコミ受けは良くないと思いますが、落合監督の言葉に面白さを感じる今日この頃。
「上司にしたい・・・ランキング」で上位に挙がることはないと思いますが、この方の部下だったら働きやすいだろうなぁ、などと。

「4つ勝てばいい」。
その言葉を裏付けるかのように、負けたとはいえ普段どうりの負け方だったような気がします。
(ベンチに戻った山本昌投手の虚ろな目には少々驚きましたが)
マウンドに向かう落合監督にはいつものように笑みが絶えません。
中継陣の試運転も抜け目なく。

新庄選手を始めとする楽しい野球と落合監督の普段着野球。
札幌で王手を掛けるのはどちらのチームか。
勝った方が今年もアジア王者に・・・なるのかな。

あとは名古屋のような試合の妨げとなるウェーブが起きない事を祈るのみ・・・。


※ドラゴンズのスコアラー陣が奈良原選手も驚くほどのデータ収集をしているらしいですが、必ずしもデータ通りの結果にならないのが野球のおもしろさ、なのかもしれません。
[PR]
by wakas | 2006-10-23 10:25 | スポーツなツブヤキ

ストーブリーグの主役は

Excite エキサイト : スポーツニュース

巨人?

まだ日本シリーズ前ですが、そろそろあちこちで動きがあるようです。
国内で動向が注目される選手は、小笠原、小久保、黒田選手が主だったところでしょうか。

小久保選手の無償トレードの真相は闇。
推測の域を出るものではありませんが、新オーナーは「小久保選手を必ず獲る」と公言したとかしていないとか。
今回FA宣言をした上で、福岡へ・・・という流れが有力なのでしょうか。

相変わらず生え抜き育成がうまくいかない巨人は困りますね。
今度は小笠原獲得を狙っているらしい。
(単身赴任中なので在京球団と交渉する可能性はありそうです)
原監督の意向でしょうか。
李が残留濃厚とはいえ、「予想外の動き」をする選手ですから契約書にサインをするまでは分からないでしょうね。
数ヵ月後には皆が去っていた・・・なんてことも。

一時期、巨人のFA選手乱獲ぶりが批判の的になっていたことがありましたが、最近は他球団にも似た動きが見られます。
権利を行使した選手をもっとも必要とする球団が選手と合意の上で獲得するのは、間違いではないでしょう。
ただ、不幸なミスマッチを防ぐためにも球団は短期だけでなく中長期のビジョンを持った上で、結論を出すべきではないでしょうか。
[PR]
by wakas | 2006-10-17 21:13 | スポーツなツブヤキ

カウントダウン

Excite エキサイト : 芸能ニュース

下旬に迫るMNP。
各キャリアが大方の手数を出し終えたようです。(ソフトバンクが直前に隠し玉を発表するとか・・・)
最も鼻息が荒いのはauでしょうか。
露出度が明らかに多いような気がします。
(auのCMは数秒で消えるテロップの方が重要だと思うのですが・・・無期限繰越とか)

が、誰もが初めてのMNP。
相殺効果もあり、実際のシェアの変動はあまり大きくないのでは、とも言われています。
先走り感のあるau、大丈夫でしょうか。
ゴールの見えないマラソンが始まったようなものなんですが・・・。

個人的には、乗り換えるなら「偉大なる平凡」ドコモかな。
ただ、実際に検討するのは来春以降でしょうね。
このところどうも予想外の動きをしているSBM。
端末レンタル制(希望者のみ買取可)や解約時の端末強制回収制度導入なんて、いかがでしょう。
[PR]
by wakas | 2006-10-13 19:23 | きままなツブヤキ

テレ東さんありがとう。

Excite エキサイト : スポーツニュース

確か去年もテレ東に感謝してたような・・・。

ともあれ、ペナントレースと異なる1球の重みが観ている側にも伝わってくる試合でした。
北海道と福岡、共に地域に根ざしつつあるチーム同士の対戦だけに何とも言えません。
北海道の盛り上がりがあそこまでとは・・・驚きです。
ファイターズファンの方、おめでとうございます。

ただ、出来ることなら福岡での試合も観たかったな。
試合終了後、放心状態でその場から動けない選手の姿を観るにつけ、胸が締め付けられました。
3度目の正直ならず。
昨年のプレーオフを盛り上げたマリーンズと共にチームが過渡期にあるホークス、来季こそは新たな姿で九州を盛り上げて欲しいですね。

さて、いよいよ日本一決定戦。
ファイターズが北海道に戻れるのは3戦以降。
勢いはファイターズ。
それでも、なんとはなくにドラゴンズが試合巧者な点で有利かな、と。
若手、中堅、ベテランの選手層のバランスをみてというのもあります。
何気に上田や奈良原という元ファイターズ選手もいたりします。

名古屋でファイターズが1勝できれば面白くなると思うんですが、どうでしょうね。
結局ファイターズはプレーオフを二人の投手で乗り切ったことになるのですが、これも一つのポイントのような気がします。
[PR]
by wakas | 2006-10-12 18:57 | スポーツなツブヤキ
Excite エキサイト : スポーツニュース
本拠地域でも放送されないM1のゲーム。
巨人にとっては一消化試合。
放送局がそろばんを弾けば「さんま御殿」でしょうね。

阪神×巨人だったら・・・。
よみうりテレビだったら・・・。
やっぱり名古屋のテレビって弱いなぁ。
球団の驕りも感じるけれど。
パの2球団が特別新しいことをしている訳ではないと思うけれど、他球団を見渡すと斬新に思えてしまう。

野球が好きならCSかな。
[PR]
by wakas | 2006-10-10 20:20 | スポーツなツブヤキ

来季からはPSG

Excite エキサイト : スポーツニュース
パのプレーオフは今年も白熱の試合が続きます。
シーズン中はあまり観ていなかったのですが、今年のホークスは小ぶりな印象。
スタメンを見ると「打」のチームからの過渡期なのかな、とも。
札幌では、1、3番の如何でなかろうかと、素人予想です。

さて、来季からは模様眺めしていたセもプレーオフ導入。
拡大トーナメントが始まります。
賛否両論ありますが、私は概ね賛成。
盛り上がるから、単純な理由からですが。

ただ、3位チームは必要なのか。
疑問です。
リーグ優勝チームに1勝のアドバンテージがあるとしても、王監督が指摘した「空白期間」は解消していません。
リーグ優勝チームにアドバンテージを与えた上で、両リーグ上位2チームでポストシーズンゲームを競うのが自然かと思います。
(この3位チームの存在は、ファンのためといいつつも興行面のメリットを優先した産物としか思えない)

両リーグで導入されるポストシーズンゲーム。
いずれは2リーグ制の意義が議論されることになるでしょう。
その際、球団数を維持(拡大可)の上、1リーグ東西2地区(関東から少なくとも1球団はフランチャイズ移転させるのが良)が検討されても良いかと思います。

ともあれ、セカンドステージはやっと動画観られる・・・。
ヤフーさんありがとう。
[PR]
by wakas | 2006-10-09 19:17 | スポーツなツブヤキ