ちょっと掘ってみようかな。


by wakas
カレンダー

<   2005年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

相方のご希望と私の好奇心から佐世保の「キャスビレッジ」に行ってきました。
あいにくの小雨の中、時刻は18:00を過ぎた頃とあってお客さんの姿はまばら。
ファーストフードコートは既に閉店・・・
相方は旧オランダ村の時に訪れたことがあるらしいですが、私は初訪問。
ハウステンボスは何度かあるのですが・・・似た感じなのかなぁ、などとちょっぴり期待に胸膨らませていました。

感想は・・・まぁ、こんなものかと。
時間が遅かったのと、帰りの時間も気にしながらだったので、改めてゆっくり訪問できたらまた印象も変わるのでしょうが、物足りないかなぁ。
事前に小林社長や佐藤さんの熱いメッセージを読み、期待が高まり過ぎていたのかもしれません。田舎住まいの現在、また自分の将来のベクトルに「地産地消」という考えは、強い共感を覚えました。

味は確かですよ。
スウィーツ好きなのでケーキを頂きましたが、かなり幸せ気分になれました。(笑)
もう少し時間があったらWASABIに行きたかったなぁ・・・
いろんなキッチン用品があって見て回るのも楽しめました。
ただ、ここでしか手に入らない、というものはなかった気がします。

その他、気付いたことを少しだけ。
①なぜに時計屋さんが?
「食を中心とした生活」がテーマなのかなぁ、と思いながらお店を周っていたのですが、その中になぜか時計屋さんが・・・ここで時計を買う必然性がないよなぁ、なんて相方とヒソヒソ話していました。
②塗料臭がきつい。
改装したてだからかもしれませんが、建物内の壁の塗料臭がきつく頭がクラクラする場所があります。
③段差がありすぎる。
細かな段差も含め、建物の出入り口等でハッとすることがありました。足元に不安を感じる方は気を付けられた方が良いでしょう。
④スティックシュガーは「UCC」。
雰囲気も味も良い、でもスティックシュガーには「UCC」の文字が・・・
無地の方が良い気がしました。

他にも立地が多少不便な点はありますが、こればかりは仕方のない話ですね。
本当はマイカーで行くべき場所なんでしょう。他のお客さんもほとんどそうされてたようですし。電車で行く場合には帰りの時間を気を付けないとえらいことになります。
佐世保駅まで送迎バスがありますが、連絡はあまり良くありません。
CAS→佐世保駅の到着時間は定刻通りだと最終電車の出た後です。(10分後)
私たちはCASの社員の方に事情を話して近道の有料道路を使ってもらったところ、定刻30分前に到着してしまいましたが・・・これは早すぎ。(笑)乗り合わせた地元の女子高生グループは親御さんに佐世保駅まで迎えを頼んでいたらしく慌てていました。
(基本的にはお客さんの事情で有料道路を使用する場合は、お客さんが道路の料金を負担するようです)
本当はもっと便数を増やして欲しいところですが、不採算かつ資金に余裕がないことを察すると無理も言えないなぁ、などと気を遣ったりする変な客でした。

まだまだこれから感はありますが、ブライダル事業や料理学校の開校など楽しみなところですね。料理学校に興味津々だったりします、遠すぎるけど。(笑)

しかし、小林社長・・・こんな場所(正直な表現)の再建をよく引き受けられたなぁ。
佐世保駅からCASに着くまで、着いてからずっとそこだけが気になってました。
現場にいらっしゃるようなので、運がよければ小林社長にも会えますよ。
また行ってみよ。
[PR]
by wakas | 2005-04-30 18:51

近鉄と巨人

Excite エキサイト : スポーツニュース

チームカラーが違いすぎるから、ローズがやっていけるかと心配しておりましたが・・・やはり、でしたか。

まぁ、最終的には「契約優先」で無理やりでもまーるく収めるでしょうけれど、密かにローズが「楽天入り」することを願ってたりします。

仮に楽天入りしても、巨人以上に弱い投手陣にまたキレる気がしますが。(笑)
「パリーグのローズ」の方が合っている気がするなぁ・・・
[PR]
by wakas | 2005-04-27 09:06 | きままなツブヤキ
Excite エキサイト : 社会ニュース

このような事故の際、関係者を取材するマスコミの態度に思うこと。

「あなた方は正義なのか?」

このような時、現場をはじめトップまで会社を挙げて対応するもの。
それくらいは組織に属する一記者でも分かるはず。
「説明責任があるだろ」「謝罪しろ」などと恫喝する記者たち。
彼らが報道したいのは「涙に咽び謝罪する関係者の姿」なのだろうか。

彼らのうち何人の記者が、この事故を最後まで伝えきるというのだろう。
私たちが知りたいことを伝えてくれるのだろう。
[PR]
by wakas | 2005-04-25 22:40 | まじめなツブヤキ

おかしいでしょう・・・

Excite エキサイト : 社会ニュース
詳細を知ったのが夕刊を読んで、でした。
事故現場の掲載写真を見ると言葉を失います。
亡くなられた方のご冥福をお祈り致します。

ただ、掲載写真の一枚をみて違和感を感じました。
野次馬越しに現場を写したその写真には・・・
現場を写メで撮ろうとしている人の手が写りこんでいます。
どうなんでしょう、この人の感覚。
撮ってどうするつもりなんでしょう。

よく利用していた電車の事故だけに気になって仕方ありません。
それだけにこの掲載写真にはなんともいえない感情を覚えました。
悲しいですね。
[PR]
by wakas | 2005-04-25 19:42 | まじめなツブヤキ

三つ巴

c0039730_3325126.jpg


近所の打ちっ放しにいくんですが、センサーが壊れているらしくよくこんな状況に。
今のところ3つが最高です。
[PR]
by wakas | 2005-04-24 03:32 | スポーツなツブヤキ

誤報のその後。

Excite エキサイト : 社会ニュース
ちょうどこの番組を見ていました。
確か番組の中盤まで来たときにこの、「訂正ニュース」が流れました。
キャスターが頭を下げるシーンを見ながら違和感を・・・。

誤報ニュースは確か、「番組冒頭」で報道されたはず。
訂正ニュースも実際の香港のデモを流しながら「冒頭」ですべきではないのか、と。

実はメディアの「誤報の訂正と謝罪」については、以前から違和感を感じていました。
きっかけは学生時代に通っていた英会話教室の教師との会話。
どのような会話の中での話だったかは忘れてしまいましたが、その教師いわく、「メディアの影響力と報道責任を考えれば訂正報道と謝罪は新聞等は一面、テレビ等は番組冒頭ですべき」。
この話を聞いたとき結構ショックでしたね、それまでの自分になかった考え方でしたから。
欧米でも「速報性」が優先されるんだなぁ、と感心したり・・・
その後の「誤報の訂正・謝罪ニュース」を見ていると、どのメディアも紙面の片隅や番組の中ほどでの訂正ばかり。
例外は、「松本サリン事件」の誤報ぐらいでしょうか。
(今日のニュースで「中吊り広告による名誉回復」が取り上げられていましたが、画期的ですね)

ライブドアのニッポン放送株取得の際に、ライブドアの「報道責任」の捉え方が批判的に取り上げられましたが、既存メディアはどうなのか。
「流しっぱなし」が多いメディアばかりの気がします。
要因はいろいろ考えられますが、ここでは割愛。

長々と書き連ねましたが、いいたいことは一つ。
古館さん、番組の反省会をしているなら一度議題にしてくださいよ。
[PR]
by wakas | 2005-04-21 10:24 | まじめなツブヤキ

ハマコー登場!

Excite エキサイト : 政治ニュース
混乱の部会の様子を伝えるニュースを見ていたら、現場にハマコーさん(笑)の姿が。
慌てる記者、「あ!ハマコーさんです!」
首に可愛く「入館パス」を下げて怒号飛び交う部屋に当然のように入っていくハマコーさん。
中の様子をうかがう記者の耳に・・・

反対派の議員「浜田先生、すいません!」(どんな流れだ・・・)
ハマコーさん「ゴチャゴチャうるせんだコノヤロー!反対なら(党から)出てけ!」
(記憶が定かでないためニュアンスは確かこんな感じだったかと・・・)

静まりかえった会議室から出てきたハマコーさん。
マイクを向けられ意外なほど冷静に、
「いやね、総理大臣に反対するなら党から出て行けばいいっていったんだよ」
とのたまわれました。
いやぁ・・・この時ばかりは激しく同意。
たまにはいいこというなぁ、と初めて感心してしまいました。(笑)
続いて・・・
「おれだけお茶がでないんだよ、お茶が」(・・・なんだそれ)
「これから総裁室いってくる。おれだけお茶が出ないんだよ。飲んでくる。」(おいおい・・・何しに来たんだ)
なんとまぁ、のどかな画面でした。
いつも切れてるハマコーさんですが、このときばかりはかわいらしく見えてしまいました。

数時間後、また大荒れの部会に戻っていたみたいですが・・・
[PR]
by wakas | 2005-04-20 02:02 | 政治経済なツブヤキ
オークションを始めて1年余が経とうとしています。
お陰さまで?評価(=取引)も140を超えるまでになりました。
ありがとうございます。(笑)

始めは落札を楽しんでいたのですが、自分も出品してみたい気持ちがムクムクと・・・。
初めての入札を見たときの嬉しさは・・・忘れてしまいましたがません・・・。
それから家の中で不要なものを探し出してきては出品作業にいそしんでいますが、いろんな人に出会えて面白いですね。もちろん、文字だけのコミュニケーションだけに些細なトラブルもあったりしますが。(汗)

ちょっと珍しい落札者の方。
連絡先を頑なに教えてくれない・・・。
名前はカタカナ。(いや・・・届けばいいんですけどね。)
電話番号不明。(トラブルとやっかいやなぁ・・・)
うーん、芸能人ですか?とか思ったりしました。

最低落札額(?)を教えて!という方。
オークションによって仕組みは違うかもしれませんが、出品者の設定した価格まで達しない限り落札されない、というもの。
この価格はオークション終了までは表で出てくることはありません。
が、これを教えて!と。
落札者として知りたい気持ちは十分に分かるんですが・・・。
「駆け引き」の楽しみが薄れてしまう気がしてしまうんですよね・・・。
他の出品者の方はどうされているんでしょう。

振込翌日に届けてくれ!という方。
困りました。
かなり焦りました。
仕事をやりくりして何とか郵便局に駆け込みギリギリ対応できました。
自分を褒めてやりたかったです。(笑)
いやぁ、人間やろうと思えばできるものですね。
発送完了後、フツフツと不満が・・・。
ったく、なんちゅう無茶いうとんねんっ!いや、出来たんですけどね・・・
あの日は、荒れました・・・

と、まぁ他にもいろんな方がいらっしゃるんですがこれくらいに。(笑)
[PR]
by wakas | 2005-04-19 23:52 | きままなツブヤキ

ちょっと一言二言三言

Excite エキサイト : 政治ニュース
コメントも出尽くした感のあるこのニュース。
ずーっと模様眺めしてたんですが、思ったことをつらつらと・・・

今回、デモ騒ぎに関して一番立場が微妙な立場なのは「中国政府」でしょうか。
本当はデモを止めたいけれど、体制維持のため止められない。
本当は謝りたいけれど、体制維持のため謝れない。
だから、体制維持のためどんな形でも「日本から」謝罪が欲しい。
それで落ち着くかといえば、そうとも言えない気がしますが。

「愛国教育」の成果に、追い詰められることになるとは思いもよらぬ事態でしょう。
今の中国では愛国心を声高に叫んでいれば、公安側からは咎められない。
無理に沈静化を図ろうと動けば、「中国政府」が矢面に。
この免罪符を手にした人達はどこに向かおうとしているのか・・・
なにを目指しているのか・・・
「社会主義」という制度維持にも限界が近づいているのかもしれません。
きっと中国政府にもこれから先の自分の姿が見えていないのでしょう。
中国にはこれから「記念日」が多いようですが、乗り切れるのでしょうか。

対して日本で騒いでいる「一部の人達」。
負から生まれる愛国心には、嫌悪感を覚えます。
「一部」の短絡的な動きを「全体」として捉えられることもあることを考えて欲しいものです。

こんなニュースの合間に流れるご陽気な「台湾観光局」のCM
「彼」に「茶さん」っていう名前があることを初めて知りました。(笑)
台湾行きたいなぁ・・・
[PR]
by wakas | 2005-04-18 13:47 | 政治経済なツブヤキ

ドラえもん

変わりましたね・・・
変わったのは声だけかと思ったら、ちょっぴりキャラクターデザインも変わってましたね。
まぁ、そのうち慣れるんでしょうが・・・
特に違和感を感じたのは「言葉遣い」と「セリフのスピード」。
前ドラの大山さんは、乱暴な言葉遣いにならないように細心の注意を払っていたといいます。
新しいドラえもんは、少々凶暴なようです。
そして、あのスピード・・・慣れてしまうのかなぁ・・・
[PR]
by wakas | 2005-04-15 20:09 | きままなツブヤキ