ちょっと掘ってみようかな。


by wakas
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:スポーツなツブヤキ( 110 )

どうなるどうなる

Excite エキサイト : スポーツニュース

同点で終盤へ。
英智選手、出ましたね。
あまりフォーカスされない選手ですが、天然っぽさ(神経が図太い)が大一番には向いているのではないかと思っています。

あとは井上選手→上田選手、なんてどうかな・・・。

ダルビッシュ投手・・・本当に二十歳ですか。(笑
ストレートがうなりをあげてますやん。
[PR]
by wakas | 2006-10-26 20:08 | スポーツなツブヤキ

勝利まで数センチ

Excite エキサイト : スポーツニュース

ドラゴンズ側から観ると、もどかしさが続く試合だったのではないでしょうか。
残塁の多さが全てを物語っています。
井上選手の2度の際どい打球の行方、2度も続いた満塁のチャンス。
逆にファイターズの勢いがドラゴンズを飲み込んでいる、ということでしょうか。

両チームとも試合中盤までは緊迫感漂う展開が続いています。
先発投手が大崩しない反面、中日は中継ぎ陣が不調。
普段通り、とはいいながらも監督の采配も日本シリーズでは上手くいかないようです。
どうもヒルマン監督の後手に回っている感が。
「たられば」ですが、山本昌投手が3戦目先発だったら・・・どうだったかなとも。

ともあれドラゴンズは崖っぷち。
選手は気持ちの切り替えができるのか。
ファイターズは切り替わってしまうのか。

ちょっとしたキッカケで流れが変わるような気がします。

このまま終わらせるのもったいないような気がするシリーズですね。
もつれればもつれるほど、新庄選手の引退も先に延びる・・・のかな。(笑)
[PR]
by wakas | 2006-10-26 10:08 | スポーツなツブヤキ

落合監督の笑み

Excite エキサイト : スポーツニュース

名古屋で互いに1勝1敗。
明日からの札幌シリーズで今後の流れが決まるでしょうか。

戦前から周囲は星取り予想をするものですが、落合監督の考えは至ってシンプル。
「4つ勝てばいい」。
マスコミ受けは良くないと思いますが、落合監督の言葉に面白さを感じる今日この頃。
「上司にしたい・・・ランキング」で上位に挙がることはないと思いますが、この方の部下だったら働きやすいだろうなぁ、などと。

「4つ勝てばいい」。
その言葉を裏付けるかのように、負けたとはいえ普段どうりの負け方だったような気がします。
(ベンチに戻った山本昌投手の虚ろな目には少々驚きましたが)
マウンドに向かう落合監督にはいつものように笑みが絶えません。
中継陣の試運転も抜け目なく。

新庄選手を始めとする楽しい野球と落合監督の普段着野球。
札幌で王手を掛けるのはどちらのチームか。
勝った方が今年もアジア王者に・・・なるのかな。

あとは名古屋のような試合の妨げとなるウェーブが起きない事を祈るのみ・・・。


※ドラゴンズのスコアラー陣が奈良原選手も驚くほどのデータ収集をしているらしいですが、必ずしもデータ通りの結果にならないのが野球のおもしろさ、なのかもしれません。
[PR]
by wakas | 2006-10-23 10:25 | スポーツなツブヤキ

ストーブリーグの主役は

Excite エキサイト : スポーツニュース

巨人?

まだ日本シリーズ前ですが、そろそろあちこちで動きがあるようです。
国内で動向が注目される選手は、小笠原、小久保、黒田選手が主だったところでしょうか。

小久保選手の無償トレードの真相は闇。
推測の域を出るものではありませんが、新オーナーは「小久保選手を必ず獲る」と公言したとかしていないとか。
今回FA宣言をした上で、福岡へ・・・という流れが有力なのでしょうか。

相変わらず生え抜き育成がうまくいかない巨人は困りますね。
今度は小笠原獲得を狙っているらしい。
(単身赴任中なので在京球団と交渉する可能性はありそうです)
原監督の意向でしょうか。
李が残留濃厚とはいえ、「予想外の動き」をする選手ですから契約書にサインをするまでは分からないでしょうね。
数ヵ月後には皆が去っていた・・・なんてことも。

一時期、巨人のFA選手乱獲ぶりが批判の的になっていたことがありましたが、最近は他球団にも似た動きが見られます。
権利を行使した選手をもっとも必要とする球団が選手と合意の上で獲得するのは、間違いではないでしょう。
ただ、不幸なミスマッチを防ぐためにも球団は短期だけでなく中長期のビジョンを持った上で、結論を出すべきではないでしょうか。
[PR]
by wakas | 2006-10-17 21:13 | スポーツなツブヤキ

テレ東さんありがとう。

Excite エキサイト : スポーツニュース

確か去年もテレ東に感謝してたような・・・。

ともあれ、ペナントレースと異なる1球の重みが観ている側にも伝わってくる試合でした。
北海道と福岡、共に地域に根ざしつつあるチーム同士の対戦だけに何とも言えません。
北海道の盛り上がりがあそこまでとは・・・驚きです。
ファイターズファンの方、おめでとうございます。

ただ、出来ることなら福岡での試合も観たかったな。
試合終了後、放心状態でその場から動けない選手の姿を観るにつけ、胸が締め付けられました。
3度目の正直ならず。
昨年のプレーオフを盛り上げたマリーンズと共にチームが過渡期にあるホークス、来季こそは新たな姿で九州を盛り上げて欲しいですね。

さて、いよいよ日本一決定戦。
ファイターズが北海道に戻れるのは3戦以降。
勢いはファイターズ。
それでも、なんとはなくにドラゴンズが試合巧者な点で有利かな、と。
若手、中堅、ベテランの選手層のバランスをみてというのもあります。
何気に上田や奈良原という元ファイターズ選手もいたりします。

名古屋でファイターズが1勝できれば面白くなると思うんですが、どうでしょうね。
結局ファイターズはプレーオフを二人の投手で乗り切ったことになるのですが、これも一つのポイントのような気がします。
[PR]
by wakas | 2006-10-12 18:57 | スポーツなツブヤキ
Excite エキサイト : スポーツニュース
本拠地域でも放送されないM1のゲーム。
巨人にとっては一消化試合。
放送局がそろばんを弾けば「さんま御殿」でしょうね。

阪神×巨人だったら・・・。
よみうりテレビだったら・・・。
やっぱり名古屋のテレビって弱いなぁ。
球団の驕りも感じるけれど。
パの2球団が特別新しいことをしている訳ではないと思うけれど、他球団を見渡すと斬新に思えてしまう。

野球が好きならCSかな。
[PR]
by wakas | 2006-10-10 20:20 | スポーツなツブヤキ

来季からはPSG

Excite エキサイト : スポーツニュース
パのプレーオフは今年も白熱の試合が続きます。
シーズン中はあまり観ていなかったのですが、今年のホークスは小ぶりな印象。
スタメンを見ると「打」のチームからの過渡期なのかな、とも。
札幌では、1、3番の如何でなかろうかと、素人予想です。

さて、来季からは模様眺めしていたセもプレーオフ導入。
拡大トーナメントが始まります。
賛否両論ありますが、私は概ね賛成。
盛り上がるから、単純な理由からですが。

ただ、3位チームは必要なのか。
疑問です。
リーグ優勝チームに1勝のアドバンテージがあるとしても、王監督が指摘した「空白期間」は解消していません。
リーグ優勝チームにアドバンテージを与えた上で、両リーグ上位2チームでポストシーズンゲームを競うのが自然かと思います。
(この3位チームの存在は、ファンのためといいつつも興行面のメリットを優先した産物としか思えない)

両リーグで導入されるポストシーズンゲーム。
いずれは2リーグ制の意義が議論されることになるでしょう。
その際、球団数を維持(拡大可)の上、1リーグ東西2地区(関東から少なくとも1球団はフランチャイズ移転させるのが良)が検討されても良いかと思います。

ともあれ、セカンドステージはやっと動画観られる・・・。
ヤフーさんありがとう。
[PR]
by wakas | 2006-10-09 19:17 | スポーツなツブヤキ

観たいのに観られない

Excite エキサイト : スポーツニュース

関東、九州エリアは地上波放送があるようですが、その他の地域は通常放送な訳で。
インターネットラジオ放送とヤフスポ一球速報に食いついています。

賛否両論あるプレーオフですが、やはり熱くなってしまう。
まるで甲子園のような盛り上がり。
七回表を終わって1-1。

ガンちゃん、大村嫌いなのか・・・。
こんな辛口コメントをする解説者、初めてです。(笑)

この先の展開、よめません。
ただ、西武ファンの方には申し訳ないんですが「南北対決」の方が盛り上がる・・・かな。
特にドラマ好きなマスコミ関係者は、そう願っているでしょうね。
引退新庄、男泣き松中。

ともあれ、いいゲームです。
パソコンから離れられないなぁ・・・。
[PR]
by wakas | 2006-10-09 15:16 | スポーツなツブヤキ

始球式とCM

プロ野球「始球式」のゲストはどう決まるのか | Excite エキサイト

どちらもザックリとした狙いは話題性なんでしょうね。

私は有名人よりもファンやチーム貢献者たちによる始球式の方が好きなんですが。
野球が好きでもチームのファンでもない人を連れてきても・・・ねぇ。
以前、広島が99年シーズン中の始球式を球団OBで行っています。
こんな試みを球団が日本にもあるのは嬉しい限り。
歴史ある球団であれば永年にわたり支えた裏方さんを起用したり(甲子園ならグランドキーパーとか)、話題に事かかないのでは。
「球団経営陣は野球を知らない」と言われて久しいですが、この球団は野球を大切にしていると感じさせてくれる企画をして欲しいですね。

と、話題性ということでCM。
最近でいえば、スワローズが球場限定で選手のCMを公開していましたが(テレビで流れてたら限定の意味がないが・・・)、球団自体のCMは意外と少ない。
きっとコストのネックになっているんでしょう。
因みにメジャーだと・・・こちら
毎年、ほぼ全球団が数パターンのCMを作成します。
選手の意外な芸達者ぶりが楽しめて好きです。

なんで日本の球団は作らないんだろう・・・と思っていたらありました。
「やっぱり」ホークス。
しかもなかなか面白い、こちら
松中選手が変化球を打つときは「海選ドーン」らしい。


他球団の広報さん、作りましょうよ。
特にバファローズ。
[PR]
by wakas | 2006-09-20 21:49 | スポーツなツブヤキ

名誉職

Excite エキサイト : スポーツニュース

こんなときこそ長嶋、星野氏のような「名誉職」がよいのでは?

監督自身だけでなくファンも復帰を願っているとは思いますが、ガンはそんなに甘い病ではない。
切除できたとはいえ、リンパ節にも転移していたことから術後経過には長期に渡る細心の留意が必要でしょう。
故仰木監督の姿を見ていれば、監督職は心身ともに激務であることは容易に察しがつきます。

もちろん、王監督ご自身には「現場復帰」が療養中の心の支えになっているかもしれないことを考えると球団にはチームの現場との関係を維持しつつ、監督の心身の負担を軽減できる役割を一考して欲しいところです。
[PR]
by wakas | 2006-07-19 23:47 | スポーツなツブヤキ