ちょっと掘ってみようかな。


by wakas
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ユデガエル

Excite エキサイト : 政治ニュース

再建団体寸前の大阪府。
大手前と市中ではかなりの温度差があるらしい。

朝礼を通しての話は分からないけれど、早速ぶつかりあいがあったのだとか。
確かに敵味方を作りやすい物言いの橋下知事。
巨大な組織を相手にどれだけ味方を作れるか。
スタートしたばかりだというのに、知事と職員は互いにイライラが溜まりつつあるようで。

報道されている内容だけをみると、この女性職員が非難の的になるだろうな。
彼女としては「職員なりに最大限の努力をしている」と主張したかったのだろうけれど、結果が「第二の夕張寸前」では・・・。
努力の仕方が間違っていると、途中で再考することはなかったのか。
サービス残業自体を是とするつもりはないけれど、同じ残業でも「中身」がなければ意味はない。
もちろん部署により繁忙の差はあるだろうから、一概には言えないとしても。

「嫌なら辞めろ」という指摘もあるだろうけれど、それだけサービス残業を続けている府職員の離職率が気になった。
二桁・・・あるかな。
離職騒動にはなってないようだが。

サービス残業・・・超過勤務手当は確かにないかもしれない。
ただ、「互助会」からも多種手当が出ていたのはそんなに昔の話ではない。
この女性職員も、その場にいた職員に超過勤務手当「以外」の手当があり、受け取っていたのでは?

この女性職員、どうも感情的な発言に思えてきた・・・。
どうだったんだろう、ニュースを観てみるか。


http://jp.youtube.com/watch?v=cwdhdGimFOw

関西ローカルで放送された内容。
うーん、これをみると記事の内容って・・・。
これが一部だとしてもやはり見てみないと分からないこともあるものだ。

知事の相変わらず尖がった発言もさることながら、この女性のベクトルが明後日の方向に向かないことを祈るのみ。
「組織を守る」という意識から発せられた発言にしか思えない。
現在を変えなければ将来も変わる訳がないのに・・・。
「やるつもり」と「やる」のは違う、気付いているのだろうか。
あの場に居合わせた同僚達の代弁かもしれないが、皆が同様に考えているならお先真っ暗ですね。

労基法云々、関係ないでしょ。
知事も承知の上で、の発言ですから。
[PR]
by wakas | 2008-03-13 21:34 | 政治経済なツブヤキ