ちょっと掘ってみようかな。


by wakas
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

60年後の恩給と特別弔慰金

靖国ばかりが話題になりがちですが、誰も触れないことを・・・。

ザックリ調べてみると年間1兆円の予算が軍人恩給に充てられているのだとか。
「未だに」というのが正直なところ。
特に特別弔慰金。
考え出した人物にはあきれ果てる。
確か国債で給付されていたはず・・・。
借金してまで与えるべきものなのか。

高度成長期も経た今、その必要性は?
もはや恩給がなければ生活できない訳ではないだろう。
一方で帰国した残留孤児の多くが生活保護を受けているという。
なにかおかしくないだろうか。

受給対象は日本国籍を持つ軍人遺族に限られるのだとか。
日本のために血を汗を流した人を区別する制度がひっそりと生き永らえている。

この現状に「日本遺族会」には「異」を唱える人物はいないのだろうか。
一度知った甘い蜜の旨みからは離れられない、ということか。

こんな方もいらっしゃるようです。
[PR]
by wakas | 2006-08-18 19:38 | まじめなツブヤキ