ちょっと掘ってみようかな。


by wakas
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

アメリカ=メジャー?

Excite エキサイト : スポーツニュース

どうも国内報道では順当に勝ち上がれば2次リーグで対戦するであろうアメリカに勝つべし的な論調が目につくのは気のせいでしょうか。
アメリカ現地記者からのレポートからはWBCへの無関心が再三伝えられている。
初開催ということも一因なのだろうけれど、そればかりではようです。
「WBC=メジャーリーガーの大会=どこが勝っても結局メジャー」という構図があるらしい。
もしかしたらいつもとユニフォームの違うオープン戦と変わらぬ感覚なのかもしれない。
台湾や南アメリカが優勝したらニュースになるかもしれませんが。
開催地がアメリカ国外だったら・・・どうだったんだろう。

対して日本。
なんだか気負いすぎではないだろうか。
「目指せ世界一、打倒アメリカ」というフレーズが目、耳に入るけれど、2次リーグはカナダやメキシコもメジャーの集まりです。
アメリカに勝利=「メジャー」に勝利、ということにはなりません。
単なる1チームにに対する勝利のみです。

個人的にはプエルトリコやドミニカと日本の対戦を地上波で観てみたいんですが、そこまで進めるのかかなり不安です。

メジャーリーガーがこの時期に本気になるかどうかの方がもっと不安ですが・・・。

※「夕刊フジ」の記事で気になったのですが、メジャーで「外国人選手」に対する判定差別があるとの「関係者」(何者だよ・・・)の解説。
そんなことないでしょう。
日本での「外国人選手」の審判に対する暴言は「ストライクゾーン」に適応できていないだけ、それに暴言なら「日本人選手」でもあります。
また、今どきメジャーで活躍する外国人選手は少なくない。
投手と打者がお互い「外国人」だったらどうなるんでしょう。
城島選手はマスクを被りにくくなってしまいますね。
[PR]
by wakas | 2006-03-01 21:06 | スポーツなツブヤキ