ちょっと掘ってみようかな。


by wakas
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

「昭和の日」、ねぇ・・・

どうなんでしょうか、この名称。
私の苦手な匂いがプンプンします。
バックアップしている人たちの面々(「組織」に並んでいます)は気味悪いですね。
「学会」が入っていたらいうことなし、でしょう。
お口直しに文化人の名前があるだけ、という感じ。

別にいいのではないですかね、「みどりの日」。
先の天皇が自然を愛していた、というのが本来の意味のようですが、時期的にもぴったりの名称だと思います。
なんで「昭和」?
祝日の意味なんて時代が変われば変わってもいいはずです。
いまさら「昭和」にこだわる理由はない。
今の時代に合っているのでしょうか?ずれてるでしょう。
むしろ名称を「平和の日」にするくらいのことを言って欲しい。(戦後の非戦国家としての日本は誇れる)
新設するなら4月28日が良いかな、サンフランシスコ平和条約発効日だし。
沖縄の「慰霊の日(6月23日)」を国として祝日にしようとは思わないのだろうか。

因みにドイツには大戦に関する記念日はありませんが、イタリアには「開放記念日(4月25日)」があります。
ムッソリーニがイタリアを独断で戦争に巻き込んだ、という認識にあるためらしい。
所変われば・・・ですね。
[PR]
by wakas | 2005-05-13 21:32 | 政治経済なツブヤキ